サクラヒルズミュージックラボラトリー/サックスレッスン/予約制/渋谷|池袋|代々木|恵比寿|戸田公園




SakuraH_MusicLab_Navy-Blue.png




Sakura Hills Music Laboratory [サックス レッスン] 渋谷|代々木|池袋|戸田公園|


キャッチコピー2.png

入会金50% OFFキャンペーン


2016年4月30日(土)までのご入会に限り、入会金を半額とさせて頂きます。
尚、既に当スクール会員様からのご紹介でのご入会につきましては、無料とさせて頂きます。

まずは無料体験レッスンをお試し下さい。


きまくって、弾きまくって、叩きまくって……3年ほどかけてようやく
何かが見えてくる。それも一つの選択です。
しかし、そんなに長い年月をかけず、短期間で問題を解決できるとしたら?


サックスプレイヤーの荒川将司です。

1506312_601052789965553_968311955_o.jpgあなたはどういう動機でサックスを始めましたか?あるいは始めようとしていますか?
デイヴィッド・サンボーンのような透明感のある音、マイケル・ブレッカーのようなアグレッシブで且つ粘り気のある音、そんな音に近づきたい、そんなプレイに近づきたいといったゴールを描いていた、描いているのではないでしょうか?

それでは、そのゴールイメージに近づくためのステップをあなた自身、サックスレッスンの中でどのように実践していますか?
早いフレーズを奏でられるようにひたすら吹きまくったり、あるいはその音色に近づくために、マウスピース、リード、リガチャーといったセッティングにこだわることによってそれを達成しようとしていませんか?

はっきり断言しましょう。あなたの取り組みは決して無駄だとは言いませんが、ややもすると今まで頑張ってきた日々の取り組みが水泡に帰してしまうリスクも多分に孕んでいます。

より短期間、より効率的にあなたの描くゴールイメージに近づくヒントがあるとするならば、あなたならどうしますか?
そして今のあなたは最初に描いたゴールを今も持ち続けて取り組んでいますか?


私の経験をお話ししましょう。
当時、私は29歳でした。その時点で、サックスを吹き始めてから既に16年が経過していました。

1.jpgサンボーンのような透明感のある音、ブレッカーのようなアグレッシブかつ粘り気のある音、そんなプレーを目指し、マウスピース、リード、リガチャー、更にはネックスクリューに至るまで、ガチガチのセッティングにし、長年に亘り、上半身を緊張させてパワープレーを続けてきました。
プレーに熱を持たせて観客をあおり、歓声と賞賛を浴びたい一心で。

結果、そんな無茶な奏法がたたり、三叉神経を傷つけ、頭から背中まで随時流れる電流のような激痛に襲われ、しゃべることも、食べることも、眠ることもできず、ついには歩くこともままならず、病院で車椅子に乗ることに。
その時、心の中で何度も叫びました。

「頑張って来たんだよ!! なんでだよ!!!」と。

本末転倒。挫折感で涙が止まりませんでした。

同時にこんな思いも溢れてきたのです。
「なぜ、今まで誰も『ソレ』を教えてくれなかったんだろうか……」と。


174.pngなたはこんなことで悩んでいませんか?


初めて間もない方…

  • もっとジャジーな音色で表現したいんだけど、アンブッシュアはどうするの?
  • どうしてリードミスをしてしまうんだろう?
  • 曲の調号(シャープ/フラット)見落とさない方法は?
  • どうしたら薬指と小指をもっとスムーズに使えるようになるの?
  • 3オクターブ目を潰れずにスムーズに吹くにはどうしたらいいの?
  • どうしたら急激な幅の音程差(落差)がある音で裏返らないようにするの?
  • 早いフレーズが吹けるようにするには?
  • アドリブで演奏したいけど、何をどうしたらいいの?


中級の方…

  • より効果的な練習方法はない?
  • アンブッシュアは下唇を巻き込み(シンリップ)、下っ腹で息を吸って吐けと習ったけれど、初級の域を出ないのはなぜ?
  • サブトーンで演奏したいんだけど、どうやって出すの?
  • クリアなサウンドを目指して、ハイバッフルのマウスピースを使っているのに、どうして音が抜けないの?
  • プロのような音圧、深みで演奏したいんだけど、方法は?
  • 聴音が苦手。今からでも音を採れるようになるの?
  • ファンクビートが苦手。グルーヴに乗るには?
  • 上手くスウィングさせるには?
  • どうしたらビバップを演奏できるようになるの?




れらの悩みを抱え、とにかくガムシャラに取り組んで3年ほどかけてようやく何かが見えてくる。それもあなたがとり得る一つの選択です。

でも、『ソレ』をもっと早く知っていたら、今以上だったんだろうなぁ……と後悔して欲しくないのです。私のように。

今、あなたが抱えている問題を解決できたとしたら、もっとやりたい練習に時間を割けるのでは?
しかも、短期間でそれらを解決できるとしたら?





Fotolia_24976602_Subscription_XXL.jpgにサックスという楽器は、リード、マウスピース、リガチャー(締め金具)など、数多く出回っているメーカー/サイズから、抜群の相性を探し当てるにも大変な労力、時間、費用を必要とします。

その上、リードを揺らして音を出す吹奏楽器であることから、腹筋、背筋、胸郭など、体格はもとより、顎(あご)を含む口周りの筋肉や、唇の厚さ、気管、鼻腔など造形にも関係してくる楽器だと言えます。つまり、身体全体から管体までがあたかもひとつの共鳴体として作り上げられていることが絶対不可欠であるといえます。

ゆえに、現実問題として『ソレ』の克服なしに自分好みの、思い通りの音色を作るまで気が遠くなってしまいがちです。また、それが上手くいかなければ、まず間違いなく練習に打ち込むことはできないでしょう。出て来る自分の音に納得ができないから、「う〜ん。どうしてだろう…?」とうなり続け、時間だけが過ぎていきます。

選んだ楽器とそのセッティングをより効率よく鳴らす(演奏する)のは……



さて、ここまで読んでくれたあなた。この先も是非、飛ばし読みせずに読んでください。今まであなたの上達を妨げてきたもの、克服すべきものをご説明いたします。


どういうわけなのか、誰も『ソレ』、つまり、「その重要なこと」を教えてはくれないのです。


プレースタイルや音色は十人十色で、全てが正解です。音楽は芸術でもあり、芸術の世界に「間違い」というものは無いわけです。
そうなるとやはり、あなたの目指す方向性やプレーヤー像が正しいと言ってもいいほどに重要になってきます。それには多くの音楽を見聴きしながら、自分の好きなサウンドを見つけ出すことが大切です。


当の本人にそれらが芽生えない限り、教える側も「こっちを目指せ」「これがあなたには向いている」とは言えないものなのです。
ですから、多くの演奏を聴き、広く知り、目指すサウンドを、あなた好みの音楽を鮮明にイメージしてください。”鮮明に” です。
そうすることにより、方向性が強固なものとなり、あなたのカラーを作り上げていくことになります。

「そんなことは言われなくても分かっているよ」と思われているかもしれません。
ではなぜ、あなたはその憧れの音・スタイルは "ずっと遠いところにある” と途方に暮れているのですか?
「あそこにたどり着くには、どれくらいかかるのかなぁ…」と。


何年も、何十年も……それしか方法はない?

「そうです。それしか方法はありません」とは、私は言いません。キャリアのあるプレーヤーの魅惑のサウンドは、確かに長年の経験・蓄積による結果がほどんどです。あたなは、彼らのプレーを間近で見聴きした時、あなたの音と "歴然たる差” があることに驚くでしょう。
その演奏が素晴らしければ素晴らしいほど、彼らが神様にすら見えてくるかもしれません。



の差は一体何なのか?
また、彼らは「どうやって可能にしたのか?」


私は冒頭で述べた通り、過去に、無理な奏法で身体に支障をきたした経験があります。かなり痛い思いをしました。それ以降、『正しい身体の使い方』追究してきました。
『体が資本』。聞き飽きたフレーズかもしれませんが、生きている限り回避できない言葉です。それ無しでは演奏なんかできません。当然、上を目指すプレーもできません。


そうです。他を圧倒するサウンド、聴く人を魅了するサウンドは、アンブッシュアはもとより、紛れもなく、「身体を正しくコントロールする」ことから生まれるのです。決して長年の経験だけが全てではないのです。まずは自分の体を知ってください。

そうすれば、音色作りの他、複雑なリズムやグルーヴ、またメロディーを確実に演奏する(思い通りのフィンガリングをする)、ダイナミックスを含む多種のニュアンスの表現においても、必ず上手くいきます。


・上半身のしかも上部をコントロールする3オクターブ目やフラジオなどの高音域(リスナーを高揚させます)

・ほどよく、また艶やかに、歌声に近い中音域(リスナーの胸に飛び込んでいくことができます)

・特に慎重かつ体力を要する低い音域(重厚な表現で、映画音楽のような壮大な絵をイメージさせることもできます)




あなたがこれらをいわば自在にできるようになった時のことを思い浮かべてみてください。何だかワクワクしませんか?


各音域によって特色の異なる魅力が存在するものです。それら全てにおいて、倍音豊かに、伸びのある演奏をあなたには是非目指していただきたいのです。そのためには、それらを体現できる”しなやかな筋肉” と "脱力するためのコントロール” が不可欠になってきます。

そこで、その "長年の経験によって作られるプロ同等の身体” を是非、短期間で手に入れてください。決して簡単なメニューではありません。しかし論理的かつ効率的に、確実に作り上げていきます。



当コースでは、他のレッスンスクールではあり得ない年間1,000人に施術を施す一流整体師【みきじろう整体/頼幹二郎氏】による魔法のようなトレーニングと、緻密に組み立てられたサックスレッスン(音楽大学・保育士資格等の受験生全員合格の実績あり)の二本柱であなたのゴールイメージ実現に向けてのトータルプランをサポートします。

▪️ 体幹トレーニング/ダイジェスト




▪️ 体幹トレーニング前の演奏、その後の演奏
  及び、その後2(1週間後)の演奏



レッスンを通し、"あなたの身体すら楽器である” ことを実感すればするほど、あなたの上達度合いはますます加速していくでしょう。


なたが音に厚みをもたせ、奥行きを与えることは明確です。
そしてあなたから放たれた倍音豊かな温かみのあるサウンドは、聴く人の胸の中で心地よく響き、一瞬で彼らを虜にするでしょう。





l_092.jpg







レッスンについて


① 正しい身体の使い方を学べます

身体の使い方への意識・理解を深めつつ、表現力豊かな高いレベルでの音色作り・奏法を実現していきます。

いち早く、憧れの音色に近づき、その音色をもって練習に取りかかれることを想像して下さい。

苦痛だったスケール練習や、エチュードを、まるで曲を吹いているように、もしくは歌を歌っているような感覚で練習できて、あなたのモチベーションは上がっていくでしょう。

心(歌心・音感・イメージ)
技(理論と運指の展開)
体(平常心を保つための身体)

これらを実感してもらいつつ、向上を図ります。
一流整体師【みきじろう整体/頼幹二朗氏】による身体トレーニングを毎月1回受講していただけます。

② JAZZ理論の理解を深めます

個人のレベルに合わせた理論を用いてのセッション(即興遊び)。
理論のレベルが上がるにつれ、演奏内容の難易度も上がっていきます。セッション形式で奏法・各理論を使ったフレージングを反復練習します。

③ リズム感を強化します

身体とグルーヴの連動させていきます。筋肉の反射神経(瞬発力)が大切になってきます。
グルーヴに乗るために打楽器奏者の視点でリズムトレーニングを取り入れていきます。

④ 聴音力を強化します

音楽を演奏するのも、創り出すのもあなた自身(あなたの頭脳)です。
あえて、「心」とは表現しないことにします。ヴォーカリスト同様のトレーニングも用意しており、音程を身体(声)で取れるようにすることが目的です。

フレーズも頭の中で鳴らすこと(イメージの明確化)ができるようになると、運指(楽器)と音程(頭の中の音)が繋がっていき、歌うように演奏ができるようになります。






① 当スクールは、予約制となっているので便利。また、振替制もございます。

前月20日以降にレッスン希望日時を申請して頂き、事務局がスケジューリングいたします。
もし日時が確定した後に日時変更をご希望される場合は、3日前の正午までにご連絡頂ければ、別日程に振替させていただきます。

② 受講料は割安

他スクールと比較しても、1レッスン/30分の個人レッスン × 月3回分と比較した場合、当スクールは、1レッスン/1時間 × 月2回、ほぼ同額で他スクール4回分に相当していますので、価格もお得です。

③ 受験・資格取得に向けて、短期集中コースをご用意。

音楽大学受験に向けて、または保育士資格取得に向けて期間を決めて受講することも可能です。
「絶対に負けられない試験」に勝つために、一歩一歩着実にあなたを導きます。なお、当スクールでは受験された方は全員合格しています。

④ ヨガ・アレクサンダーテクニーク等の整体理論をベースとしたボディワークも主催しています。(会員無料!!)

「演奏するにも体が資本」という考えだけではなく、無意識の「緊張」や「力み」は演奏の上達を妨げている原因でもあります。
それらの原因を自ら解放(解決)する方法を学ぶことができ、スクール会員様以外にも一般受講される方も多く、こちらも人気です。

⑤ ミックスコース(セカンダリインストルメント)も可能です。

複数の楽器コースをお選び頂けます。
(例)月2回/サックス:2回 → 月2回/サックス:1回、ドラム:1回

⑥ 演奏披露・交流の場として、発表会をはじめ、セッション会等を企画しています。

また、他スクールにはない『ビッグバンドサークル』を主催し、毎月の練習会やオフ会も行っており、大勢の会員様が一丸となって『大人の部活』(小〜大学生含む)として取り組んでいます。





ずは無料体験レッスンにお申込を。

ご希望される日程、及び、お時間(第3希望まで登録可)を登録いただき、送信ボタンをクリックしてください。折り返し、メールにて返信させていただきます。

体験レッスンでは、これから始める方には、吹き方は勿論、実演、楽器のお手入れ・片付け方まで丁寧にお教えいたします。
中級者以降の方には、演奏を聴かせていただく場合がございますので、普段使用されている教本や楽曲の譜面をご持参ください。

そして何より、講師とお話してください。好きなプレーヤー、抱えているクセや問題点、掲げている目標など気軽にお話しましょう。必ず上達するためのヒントを得られるでしょう。



体幹トレーニングを含むコース(エントリーコース3)は、
体験レッスン/¥5,000となります。




受講者からの体験コメント



サックスって吹けば簡単に音が出るものだと思って楽器を購入したものの、全く思うようには出せずに早くも挫折しそうでした。
書店で買ってきた初心者向けの曲集も、高望みだったのか、初心者向けとは到底思えませんでした。
しかしこちらで受講したレッスンで体幹トレーニングのおかげなのか、練習ではへなちょこな音しか出せなかったロングトーンに変化が出てきました。
驚きでした。「なんで?」って。笑
いつも腹式呼吸とアンブッシュアのことだけ気にかけて練習していましたが、サックスを吹くというのはソレだけじゃないことに気づきました。
でも、たった一回だけのトレーニングと、その時に習った課題を時間のある時に少しだけやる。5分くらい?
それだけで効果があって…希望が持てました。自分にもやれる!って。またあの曲集に挑戦します。

(40歳 社会人/男性)


中学、高校と、吹奏楽部でサックスを吹いていましたが、ジャズに憧れていて、自分もあんな風に吹けたらいいなと思っていました。
しかし、なかなかクラシックの吹き方が抜けず、というか、そもそもジャズの吹き方が分からなかったのですが、今回サックス体験レッスンを受けて感激。
知らなかったことが沢山ありました。根本から違うんですね。ジャズは。
しかも、こちらのスクールでは「身体の使い方」を丁寧に教えてくれるだけではなく、「体幹トレーニング」もあるんですね。
本格的過ぎる!と初めは恐る恐るでしたが、幹二郎先生も優しくて、あっという間に時間が過ぎていきました。
自分の身体の感覚を知ることの重要性に気づかされました。しかも毎月受けられるのなら、ダイエットにもよさそうです。
先生方、ありがとうございました。

(26歳 社会人/女性)


音楽専門学校を卒業し、今もプロ志望でサックスを吹いています。一通り音楽の授業を受けてきた自分ではありますが、
自分の演奏は、はやり実践経験の多い先生にはほど遠く、表現の一つ一つに深みを感じるほどでした。
確かに、自分が好んで聴いているプレーヤーの多くも、音一つとっても何かが違うということは感じていました。
それに近づけるのなら、先生のおっしゃるように、身体をより意識して取りかかろうと思います。
これからも宜しくお願いします!!

(25歳 社会人/男性)



充実の講師陣。彼らのプロフィールやレッスン方針をご覧ください。

当スクールのレッスンまでの流れを説明しています。

レッスン料金、その他システムをご説明します。

発表会&セッション会で皆で楽しく

SHMビッグバンドサークル メンバー募集

ビッグバンド募集_2_03.jpgビッグバンド募集_2_03.jpg
当募集はレッスンスクールとしてではなく、「サークル」となります。
会員様以外の方からの応募もお待ちしています!!

管楽器(トランペット/アルトサックス/テナーサックス/特にバリトンサックス/特にトロンボーン)以外の ピアノ/ギター/ベース/ドラム 奏者も同時に募集しています。
皆で楽しく盛り上がっていきましょう!!!

合同練習会について、会場、日程および時間はLinkIconこちらよりご確認下さい。

Face Bookをご利用の方は、LinkIconFace Book ページからも随時ご確認頂けます。

537512_185690398236677_1742380045_n.jpg

発表会

IMGP2674.jpgソロ演奏、弾き語り、バンド形式まで

学生から、社会人、定年退職されたご年配の方まで参加されています。
数ヶ月前のレッスンから、発表会で披露する曲に照準を合わせ、当日は一人で演奏するスタイル、歌も混ぜての弾き語りスタイル、または複数人でのバンドスタイルまで幅広いスタイルで発表。

緊張しながらも、達成感を味わいながら、共通の趣味を持った仲間たちと交流してみませんか?
その後の打上も毎回盛り上がっています。是非、この楽しさを体験してみて下さい!!

LinkIcon発表会の様子はこちらから。


セッション会

IMGP2682.jpg実践を重ねて、少しずつレベルアップ

こちらも同じく、学生から、社会人、定年退職されたご年配の方まで参加されています。また、当スクール以外からのミュージシャンも参加してくるため、腕試しの機会となります。

普段の練習から、書きソロを暗譜するのも良し。レッスンを通して学んだ音楽理論を元に、アドリブの実践に挑戦するも良し。皆さん、自分なりの目標を持って臨んでいます。

こちらのセッション会では、ポップス、ブルース、ジャズ、ファンク、ソウル等、自身の好きな曲(譜面)を持ち寄り、緊張しながらも楽しんでいます。



[2016年 入会金50%オフ]2016/3/19

  • 2016/4/30(土)まで入会金50%オフ。

[新コース]2015/7/2

  • 体幹トレーニングを取り入れた新コース【エントリーコース3】を新設しました。
  • 価格の詳細はこちらからご確認いただけます。【エントリーコース3 受講料】

[2013年 セッション忘年会]2013/10/11

[第3回SHM発表会終了]2013/10/11

[第3回SHM発表会開催]2013/8/25





地図.jpg